FC2ブログ

格子

初めてカメラを手にしたのは小学4年生で中学生から本格的に「写真活動」をしてきた
その間当然ですがフィルムと現像を必要とするカメラの時代が多かったのですが
そろそろ、デジタルに切り替えてきた時代の方が長くなる勘定になる・・
昭和30年代の頃のカメラは「趣味」としては高級で「暗室」を伴っていないと出来ない「趣味」だと記憶している
その後「写真屋さん」が出来、「大型カメラ店」の進出により「大衆化」して行き、今の時代につながる
プロ、商売としてのジャンルは別として今後、「カメラ」はどう発展して行くのだろう?
「需要」は?
現実を見ると「大衆」としての「カメラ」=「コンデジ」は今や「スマホ」が取って代わっている
「カメラ」は昔に「帰る」かもしれない
「写真」を「カメラ」で「撮る」行為は「高級趣味」に・・・


西区にて

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

susanmini

Author:susanmini
ブログへようこそ!
2015新しく移転して心機一転!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR