FC2ブログ

BIG

その昔の話
親父が「ジングルベ〜〜ジングルベ〜〜」
と新橋あたりで三角帽子を被りながら飲み明かし、
アイスクリームのデコレーションケーキをお土産に
持ち帰ったのが12月24日の夜のお話・・・
当時の明治生まれの御仁は、世も末と嘆いていたと聞きます・・・
時は今・・ハロウインの夜


写真 2018-10-22 17 53 52

ハロウインカラー

自宅に天然の「柿」がありました・・・
知人にいただいたもの
天然という言い方はおかしいですねW
単に庭の木になっていたものをいただいたということで
売られている柿ほど綺麗ではない
じっと見ていたら・・時節柄・・ハロウインのカボチャに見えてきた・・・

エントツ

夕方、どんどん暗くなります
秋から冬への季節を実感してます
ハロウインか・・・
歳事記になるんでしょう・・ピンとこないけど・・

写真 2018-10-24 12 50 39
川崎にて

部屋環境

部屋のリフォームは終わった。
あとは注文のソファーを待つのみ
納期計画の誤算があったため居心地の悪い生活を強いられている
致し方がないけどしばらく我慢
生活変化の環境には戸惑いながら慣れていくだろう
「薬箱」・・・どこにしまったかな〜〜W

写真 2018-10-27 14 33 15

老舗考

小売店が「辛い」時代になっている
子供の頃大賑わいだった「百貨店」も今や衰退気味
百貨店ブランド、包装紙、買い物袋そのものもブランドでした
呉服店から始まったその歴史から、今ではブランドテナントショップ化・・
「らしさ」は「意地」「心意気」「誇り」
大理石の階段、ジャバラのエレベーター・・
がんばれ!!

四角

自分の「スクエアーフォーマット」観は、小学時代に遡る
親父のカメラが「ヤシカ」の二眼レフだった。
学生時代も仕事も「スクエアーフォーマット」ブロニカからハッセルへと遍歴
ローライは仕事には使わなかったが何台か遍歴がある
代理店時代デザイナーに「引きで・・撮っておいて!」の言葉がまだ印象に残っている
要するに「縦位置、横位置」自在にトリミングできるから利用勝手がいいということでした
若い、ペイペイのカメラマンのことですから・・・
大御所に同じように言ったかは、わかりませんW
そんな入り口の時代のフォーマットは「心象景」にピッタシなんですね

B2018081 92617
小机にて

非サロン

心象景が好きです
というか「カメラ」そのものは「心象」を映し出す道具としか考えていない
記録は「記憶の記録」・・・

写真 2018-10-17 15 34 59
神奈川区にて

キャベツ畑

今更ですが「横浜」というと「おしゃれな街」と思ってませんか?
少なくても横浜以外の人たちはそう思っている人が多いと感じます
そんなことはなく以外と「田舎」です
畑も多いです

神奈川区にて

Container

リフォームも一通り終わり、あとはリビングのソファーが届くのを待つのみになった
唯一の計画ミスがあった
粗大ゴミで現在使用しているソファーをすでに出してしまったということ・・
そう、現在ソファーがない生活を強いられている・・
座椅子座布団ひっぱり出しての生活・・
これも思い出の一貫・・・・

光影

10月も半ばを過ぎた
秋も後半です
いつも思うのですが
晩秋と初冬の境目がわかりません

写真 2018-10-20 5 02 43
プロフィール

susanmini

Author:susanmini
ブログへようこそ!
2015新しく移転して心機一転!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR