FC2ブログ

Light stand

現在、
我が家はリフォーム中、ちなみにリンベーションまでは届きませんでしたが・・
当然のことですが在宅しながらの工事は何かと不便
今回は家具の入れ替えもあって「中身」を移動させた・・
これまでの普段の生活の中での「動線」が、
全く機能しないので
ひとつひとつ「どこだったけ?」
って考えながらの行動はボケ防止になるか?

藤沢市にて

肖像

AIのビジネスはすでに活動している
小売の分野では顧客管理は元より、売上分析もAIが賄う時代です・・・
カメラでも使われている「顔認証」をさらに細かく分析すると「年齢判断」も可能で、来店客の売り場の行動範囲、購買実績判断、仕入管理など店長、マネージャーが行う仕事は全てAIが仕事する・・
カメラ技術とAIは、車社会でもビジネス業界、小売業界でもそして国民の安全という名の管理社会でもその暗躍は猛烈な勢いで進んでいる
後は、法的な問題をどのように帳尻を合わせるか・・・だろう・・
個人情報規制法なんてあるけれど現実は、スマホ、GPS、AI、カメラ、街中を歩く・・これだけで「情報」「ダダ漏れ」なんである・・・
マイナンバーカードの登録された「顔写真」は「顔認証」と合わせると街中での「AI追跡」で行動が「バレる」ようになる
そんな社会が現実化される・・・

文京区春日にて

BOOKS

現在ドイツでは「フォトキナ2018」が開催されている
NIKON Z7 CANON EOS Rはもとより自分が興味があるのは
LUMIX Sシリーズ Lマウント
FUJIFILMの GFX50R GFX100
日本での公開が楽しみです


FOCUS

自分のiPhoneは7なので新しいiPhone XS等にはあまり興味が無かった、、
変化がよくわからないからです、、
カメラ的にもアプリで対応できちゃうし、、ということで、次回持ち越し、、
と考えていたけれど、、ちょと様子が、、
スマホは、IT情報機器ですよね、、
でもこれからのスマホ・・・・
新しいiPhoneXSは、次世代の「AI情報機器」
への窓口だという、、何が?って感じだけど
そう言われちゃうと興味が湧きません?



「待ち人来らず」

墓参りの帰り道、根津神社に立ち寄り
おみくじを引いた・・・
「待ち人来らず」・・別に「待ち人」なんていないけどな・・
でも考えれば「恩恵」とか「見返り」なんかを期待するのは人間の性で
「来て欲しいもの」は、全て「待ち人」なんでしょうね・・
スーパーボランティアさんが言うところの
「自分の「かけた情」は全て水に流せ」「受けた恩」は一生持て」
「来ない待ち人なんか期待するな」「見返りなんか期待するな」と言う「ボランティア人生」・・
「ボランティア」としては真似したいな


秋の夜長と言うけれど・・・

秋です
秋といえば「月」
何ででしょう・・月は一年中存在するのに・・
「立待月」「居待月」「寝待月」という平安時代の言葉がありますが
色っぽくって好きな言葉ですが・・
しかしながら自分に関していえば
「待てない」
寝るのがだんだん早くなる・・・W

曼珠沙華2018 Ⅱ

先日、「カス」の話をさせていただいた
いわゆる「ゴミ」の話です
人間、同じところに何十年も住んでいますと「不必要」なものも溜まってまいります
「リフォーム」(リノベーションまで行かないレベル)の機会に
プチ断捨離を結行する覚悟でおりますが・・
「決意」「決心」が思いのまま進みません・・

曼珠沙華2018

今年も秋のお彼岸がやってきました
カレンダー通りに咲く花・・そのメカニズムも宇宙的です
ところで今年の夏、義兄を亡くしました。
義兄は、家の跡継ぎでご先祖のお墓もお守りしておりました・・・
そうなんです・・
長女であるかみさんに・・「お鉢」が回ってきてしまいました
今年は、いっきにお寺回りツアーが始まりました
私の家系三軒とかみさんの家系三軒の墓参り・・忙しいっちゃありゃしない・・

201809221356 20

Catalog

「これまでの正解を並べても、これからの世界に通用しない」
グローバルな商社のキャッチコピーです
商業社会の今までの「成功例」が通らないという話は社会にもいえます・・
「人」そのものが違うのです・・
私自身、一年前と今年の私は「別人」なのです・・(みなさんも同じです)
そう、生物学的な話ですが・・・
人の細胞は「入れ替わる」ことはご存知ですよね
ということは、「肉体的」には「別人」として成り立つわけです
生物は「個体ではなく流体だ」と述べているのは福岡教授です
生物の定義を「生き物」だけではなくグローバルに捉えると物理、天文学にも通じるものがあるんですね(仏教観でもあります)
常に新陳代謝を繰り返す「人間」や生物・・リニューアルなのに何故に「歳を取るのでしょうか?」
何故に「記憶は残るのでしょうか?」
理由もあります
細胞が入れ替わる時・・完全な入れ替えは起こらない・・「ゴミが残る」のだそうです
「ゴミの蓄積」が「老化」
記憶の回路(ニューロン)は都市で例えると線路や道路・・
街並はどんどん変化しても線路や道路は、延長線上に拡大していくだけ・・
以上のことを社会的に冷静に考えると・・とても寂しいが
「老人」はゴミだ・・・
自分も「経験値」を「売り」に現在を過ごしているが・・W
あくまでも「生物学的」見地からすると「邪魔者」に過ぎない・・・
でも、「動物」の世界では当たり前なんですよね
冒頭の
「これまでの正解を並べても、これからの世界に通用しない」・・・
昔っから言います「老いては子に従え」・・今一度肝に命じます・・
部屋のリニューアルも子供に任せよっと!


計画

「旅」を計画したいと思っている
今年の秋は忙しいので・・来年の春にしようかな
釣りでもキャンプでも山登りでも「計画中」が一番楽しいと感じるのは
私だけではありませんよね・


プロフィール

susanmini

Author:susanmini
ブログへようこそ!
2015新しく移転して心機一転!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR