FC2ブログ

木漏れ陽

「旅行中」の移動手段をどうするか?
旅行前に検討していた。海外でのドライブ経験のある自分はレンタカーも視野に入れていたが調べているうち車社会のフランス国内でのドライブ事情はかなりの「慣れ」が必要と判断して断念した。
代わりに市内バスを考えたが「混雑」を考慮し最低限の利用とした。
最終的にマルセイユでもパリでも「地下鉄」の利用が多かった。
その他の地区はバスとタクシーを利用した


Marseilleにて

古都

自分は現代の日本の中の重箱の隅を突く様な社会は好きではありません
そして責任を他人に押し付ける様な社会も好きではありません
利便性を追いかけすぎるのも好きではありません
物事をアレンジしすぎるのも好きではありません
「アイデンティティー」とはそういうものでしょう


Marseilleにて

barber

台風15号、19号の被害は甚大でした
被害も広範囲です
自分がこうしてブログを書いているのは「ラッキー」以外何者でも無い
だって「自然災害」ってどう防ぐのか人間の力では防ぎ様が無いものもある
河川、海岸線、軟弱地盤、急傾斜地に住まないことが一番ですが「狭い日本」そんなこと選べないし
生まれた場所がそこならば簡単には「離れ難し」です
今回の「被災」はハザードマップに沿ったものという・・
台風は地震と違い事前避難が出来るもの・・・
避難指示を疑わないことが大事でしょうか?


Marseille市内にて

round

見るもの聞くもの「物珍しい」ということがある
異国の地に立つとそういうものだ
グローバルな時代、バーチャルな時代だとて現実にその場に立つと「心が沸き立つ」というものです
町の建物がみな「日本橋三越」だもの・・
おまけに日本では当たり前の風景が見当たらなかった
スーパーはあるが、日本スタイルのコンビニは無い・道路工事やその他の工事関係者に交通誘導員がいない
信号のある横断歩道でも、ほぼ信号無視の歩行者、意外と「バリアフリー」では無い・・主な道路の歩道が広い・・カフェだらけ・・💦
快速電動キックスクーターの闊歩、その他諸々・・
現代日本の四角四面の「規律」「規則」のこだわりは、社会、インフラ面、ネット社会も含めて異彩であり「異様」だということでしょう・・


Marseille旧港付近から

FLAG

毎回というか外国に来ると思うことがある
生活様式の違い、言葉の違いはあるにしても「感情」の違いはそんなにないと思う
しかし「生活感」「生活の中の規則」となると日本は世界と格別に異なる・・・
特に近年の日本は格段と異彩を感じる・・・
何が違うか?それを感じる時は自身が外に出て見るしかない・・
当たり前のことが当たり前じゃないことが分かるからね・・

Marseille旧港付近から
プロフィール

susanmini

Author:susanmini
ブログへようこそ!
2015新しく移転して心機一転!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR